FC2ブログ
 

まめまめ伊那谷日記

いたや パンの日

石窯天然酵母パンの野良屋さん(高遠町ばら口)が、いよいよ再開。
いたやでのパンの日は、11月12日・28日(水)午後5時以降。
完全予約制です。詳細はチラシにて、又はお問い合わせ下さい。

のらやのパン
「天の恵み・時・人と人の手が織りなすパン作り」
野良屋のパンに使用している水は、ミネラル豊富な山の天然湧水です。
命あふれるこの水に塩素を入れたくない・・・そんな思いが叶い、この度紫外線殺菌処理することで保健所の許可を取得する事ができました。
長らく野良屋のパンをお待たせしてしまった方にはたいへんご迷惑をおかけしました。また野良屋のパンとお付き合い頂ければ幸いです。
食の安全に対する不安が募る一方ですが、野良屋は自然からの恵みを感謝して頂くことができるような命の糧となるパンづくりにこれからも励んで行きます。
【以上、再開お知らせ案内より】

パン
こちらは「はるかぜ」(美篶末広)さんのパン。
子ども二人が同じ学年。高校の後輩。去年暮、親戚だった事が判明(夫とはるかぜさんに血の繋がりが)。
はるかぜさんのパン暦も長いです。
今でこそ、○○さんのクッキーとかパンとか豆腐とか・・・思い思いの道を歩む方が多い気がしますが、はるかぜさんはパイオニア的存在かも。

はるかぜさんのいたやパンの日は10月31日。(11月の予定は出ていません)
こちらも完全予約制。
天然酵母・地粉・地のものを使用。プレーンタイプが320円。
セットで500円くらい・1000円くらい・・・とご注文下さい。
パン
はるかぜさん 「写真はぼかしてください」、と言われたのでもやっとしてます。さわやかな方。

のらやさんのパンの日、はるかぜさんのパンの日、引渡しはいたやです。
応援、ぜひぜひお願いいたします。

パンの話題ではないですが、今日はワインの稲葉さんが名古屋から来て下さって、夫が試飲していました。帰られた後、残りの各ワインを慌てて(排水に入れられる前に)飲んだ私はちょっと良い感じになってます。只今11時50分。今日は午後、団体のお客様があります。店入り口に喫煙コーナーと座席も準備しました(夫が)。やっぱりバスを降りて一番したいのは、たばことトイレだろうということで。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

伊那谷めも

『野良屋』さんが再開するみたい。 → まめまめ伊那谷日記:いたや パンの日 (・∀・) 食べたい!食べたい!食べたい! カレンダー使わせ...
[続きを読む]

゜+.(・∀・)゜+.゜ 桜ん坊の脳内開示情報ー! | 2008年10月28日(Tue) 13:02