FC2ブログ
 

まめまめ伊那谷日記

いたやの駐車場にある桜の木。ほころんできました。
高遠城址公園の公園開きは4月2日だそうです。よしよしさんのHPにて。

ところで、桜前線の北上するスピード御存知ですか?
ウンチクを誇る夫に出題したら残念ながら存知なかったようです。

桜前線の北上する速さは1日約30キロ。
桜よりも約2か月早く北上を始めている梅前線は1日約15キロ。

それで、結局は「・・・略・・・抜きつ抜かれつの攻防を繰り返しながら北海道を目指すのです。去年は岩手の盛岡で一日差まで縮まりましたが。梅前線がなんとかその差を保ったまま津軽海峡を越え、逃げきり。・・・以降略」(「青春と読書4月号」コラム 座右の天気4/天津武史氏による)

というわけで、2月から開花していた、いたやの梅はまだ踏ん張って咲いていてくれるので、同時に愛でることができそうです。

高遠の桜、昔は4月10日とか遅いと20日とかだったのに。入学式に桜が咲いているなんてテレビドラマの中のはなしだったのにね。


この花は食べられるのか。
紫の花
この写真。毎年こぼれ種や残った株から出てくるたぶん「からし菜」の一種。
たぶん、というのはもうずいぶん前に蒔いた種のことを思い出せないから。
毎年毎年、春と秋に菜の花のような葉とつぼみと黄色い花を結ぶので「からし菜」かなと思いながら恐る恐る茹でて食べてみる。

ところが、今年咲いたのは紫の花だった(写真手前)。黄色じゃなくて。こういうのを「親帰り」というのか。本来の種に戻ったのか。交配したのか。義母は「だいこんの花」に似てる、と言う。「トウが立った大根の花」ではなく花の「だいこんの花」らしい。

裏のおばちゃんは、紫の花だって黄色の花だって食べれる食べれる、と豪語する。
(採っていって食べて、ってカマかけるんだけどでも食べないんだよ)

先日泊まった分校館さんhttp://www1.inacatv.ne.jp/~bunkoukan/の炉端のある部屋にアレンジされていた花。
キャンドルをたくさん灯して下さっていました。
朝食のパン。あれは焼き立てだった。
花

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック