FC2ブログ
 

まめまめ伊那谷日記

夏野菜終わり、から無言清掃へ

夏の畑をしまいました。

「フライド青トマト」
青トマト
コーンミールと小麦粉は半々くらい。塩とスパイスやハーブなどはお好みで。それを青トマトにまぶしてオリーブオイルで焼きます。
毎年、青トマトのチャツネを作って友達に貰ってもらうんだけど、自分自身がどうやって食べたらいいのか分からずに1年を超したりしてしまうので(悲)今年は、青トマトのままで食べたり、日に干して赤くしてから食べたり、とにかく食べきってしまうことにしました。
胡麻和え
おくら、青じそ、春菊、人参のちっちゃいの、全部茹でて刻んでごまと醤油だけの「胡麻和え」。
ご飯の友にいけます。

この夏は、
こんな時も、
きゅうり
こんな時も、
トマト
あったんだけど、春の畑の頃、「コンパニオンプランツ」だと張り切っていた割には、草だったのかプランツだったのか分からなくなるほど連年の如く手がつけられない状態になり、実がなったものだけ頂くという、いつもの年と変わらないほったらかしの畑になっていました。

ナスはたったの二本。
おくらは8本くらい取れたかな・・。
3本育てたズッキーニの苗は最初3本ほど取れて、そのうちに勢いがいいのは花と葉だけになり、受粉しないのか実にならず。成っても手の指くらいのものしか取れませんでした・・。

不言実行。これは小学生の時に先生が仰った言葉でした。これは今の私がかみしめるべき言葉でしょう。

ちなみに「無言清掃」は、私が小中学校在籍中からの清掃中のスローガン(?)でしたが、今でも小中学校の清掃は「無言清掃」が粛々と行われています。(これは長野県?上伊那?内だけのことだそうです。知りませんでした)

梅雨が明けるか明けないかの頃のこと。雨模様のある日、中学校の横を通ったら、制服の下に運動ズボンを履いて手拭いを被った清掃姿の女子中学生が、校舎の庭先に咲いていたシロツメ草を取ってなにやら編んでいました。雨の中、もちろん無言で。
一心不乱に(これも小中学校のスローガン?によく上がっていたなぁ)。清掃終了の音楽が流れる中。
いろいろあるに違いない。友達や先生や親や。だけどその一瞬を夢中になって花を摘んで編んでいる。雨の中。「中学生だなぁ。」と思って、そのかわいらしい姿が忘れられません。

中学生が帰ってくる姿を眺めるのも好きです。
向かい側のバス停でバスを待っている中学生も。微妙に女子が男子と距離を置いていたりしてね。
「がんばりな!」(何をって意味もなくだけど)と心の中で声をかけます。

その中で見慣れた歩き方を見つける、やっぱりうちの子だ、と見つけるその時も好きです。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

フライド青トマト

すごい気になるな~。
初めて聞いた名前です。
どんな味なんでしょう?

たっちぃ | URL | 2009年09月26日(Sat)14:29 [EDIT]


たっちぃさん、ありがとうございます。
これは、サイトで料理法を探してやってみました。まぶす素材を工夫すればおつまみ系にもなりそうです。

これは多めのオリーブオイルで焼いたんだけど、青トマトのてんぷらや、パン粉を付けてフライにするのはよくやります。硬い青トマトでするのが基本。まあカリッとはいきませんがね。

まめみき | URL | 2009年09月26日(Sat)23:37 [EDIT]


気になります

こんにちは

たっちぃ同様、とても気になります。
青じゃなくても硬いトマトでも似た感じになるのでしょうか。
ビールに合いそうなので、やってみようかな。

無言清掃

これ、ケンミンショーでやったみたいですね。
私は、よく先生に怒られましたぁ。
中学のときは、追いかけられました。
この辺りだけだったと知ったときは、思わず苦笑いしちゃいました。



まんまみーあ | URL | 2009年09月28日(Mon)12:54 [EDIT]


まんまみーあさん、ありがとうございます!

赤いのでもいいと思うんですが、種が多いと水っぽくなると思われます。(青トマトだと種も硬いので)

先生は無言で追いかけたのでしょうか(笑)。
廊下は走るな!って言われたし。

まめみき | URL | 2009年09月30日(Wed)23:39 [EDIT]


 

トラックバック