FC2ブログ
 

まめまめ伊那谷日記

テレビ取材!!

16日の夕方、テレビの取材がありました。
いたやの取材ではありません。
長谷村の野のものさんへの取材です。
家具職人でもある「野のもの」の吉田さんが作った家具の取材にいたやに来て下さったのでした。
吉田さんの家具の前で取材を受ける夫。中央。ライトが当たって白っぽくなっている人。

http://miki2188.blog47.fc2.com/blog-entry-191.html2008年12月に設置していただいたものです。
地元の木材を使って欲しかったことと、地元の家具職人さんに支払いたかったことが大きな理由でした。
気持ちの良い家具を作ってくださって、お店の雰囲気も温かくなったようでとても気に入っています。
そして、もしもお店を閉めることになったとしても、この棚はどこかの誰かが使ってくれる、ずうっと使ってくれると思うのです。
テレビ
インタビューの迫さんに、「吉田さんとの出会いはいつですか?」と聞かれて、
「10年くらい前です。」と答えていた夫。
物陰からじっとやり取りを見聞きしていた鬼嫁。
(10年じゃあないでしょう・・・。)と思ったけれど、鬼嫁そのまま物言わず。(私はそのまま出掛けてしまった)
私は9.11世界同時多発テロがあった2001年を基準に考える。そうじゃあないと本当にいつのことだったかわからなくなるから。

夫、その後珍しくかなり落ち込んだ模様。
「なんでもっとうまくしゃべれないんだ。もっと言いたいことがあった。
2.3時間前のことは良く覚えてるのに、それ以上前のことはどんどん忘れていく。」
            ↑
          これほんと。

まあ、吉田さんへの取材だから、吉田さんの家具が伝わればいいんだよ。
怪しいところはテレビ局もカットしてくれるでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さらに、価格面などかなり違うことをしゃべっていたことが今朝になって義母との会話で発覚。
「そんなことならささやきおかみみたいに後ろで言ってくれりゃよかったんだよ・・・。」
間違いを正すのだから、あの「ささやきおかみ」と言う人は偉大だ。

こうして報道は作られるのか、どうなのか・・・。番組を観てみましょう。

吉田さんの家具をとくとご覧ください。「山桜」です。
テレビ

テレビ

テレビ

abn長野朝日放送
abnステーション
2月23日夕方6時17分~6時55分放送
インタビュアーは報道制作局報道部 迫明奈さんでした。
夫「お酒の好きなかわいい声の人でした。」

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック