FC2ブログ
 

まめまめ伊那谷日記

ヒナタヤバーその後打合せ

21日は「ヒナタヤバー」でした。
「新年会」ということで、持ち寄りで行いました。
ヒナタヤブログhttp://www.hinataya21.com/blog/
にアップしましたのでご覧ください。

ヒナタヤバーが朝5時に終了。

この日は、午前10時から、ヒナタヤにて打合せがありました。
今週末27日~30日まで、福島から母子さんたちが見えます。
雪遊びやイチゴ狩りをされます。
お泊まりはロッジ吹上さん。
(夏の滞在は、公園で遊んでもらったのでした)
伊那メンバーの中の4人が集まってのミーティング。
(これに関しては、○○の会とかいうのはなく、ただ集まれる人があつまったという感じ)
私は、ヒナタヤ定休日の日・月曜日しか動けませんが、継続して繋がっていけたらと思います。
伊那にいてできることをしたいと思います。
そして、福島の皆さんそれぞれの、考えがきっと違っていると思うけれど、福島の
外にいる私たちに、何を望んでいるか、何をしたらいいのか、知りたいです。

夏に滞在された時、
あのときは、自分自身が苦しかった。
福島の人たちに、そこに住んでいるというだけで何もかも押し付けて、
自分はこの伊那で「子どもたちを放射能から守る伊那谷ネットワーク」の活動をしていることすら
申し訳なく後ろめたかった。

「何もできない」ってことに打ちのめされつつも。
申し訳なさ、後ろめたさ、自分が選択してきたこと、原発反対の甘さへの責め、それはきっとこれからも抱えていくだろう。

途方も無く非力を感じるけれど。
みんなと話していると、それと同じくらい愛がいっぱいだと感じる。
だから、私の中では大丈夫なんだと思う。外に開かれていけるんだと思う。

というわけで、ヒナタヤバーの残り物でお昼をみんなで食べて、2時半ころ解散となりました。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック